活動報告

白熱電球のLED電球への交換事業(一般質問6.)

6/23 今朝の日経新聞に、先の一般質問にも取り上げました、東京都の白熱電球のLED電球への交換事業の今度の取り組み強化という方向性が示されました。
省エネムーブメントの明かりを消さない。は、もちろんですので、まだお手元にある方は、7/9までですのでお早めに交換して下さい!
さて、ただ現在11カ月が過ぎてこの事業達成率28%という実情です。既に東京都内そのニーズや必要性があったのか、もしくはこの交換事業の設定に無理はなかったのか、またはその広報体制が妥当だったのか?
私に出来る応援としては、二回に渡る公の場での西東京市での協力要請を行い、それに応じて西東京市も市報への掲載や再度のHPでのPRもして頂きました。http://www.city.nishitokyo.lg.jp/kurasi/kankyo/hojo/LED_koukan.html

是非とも、ラストスパートを通して、良い形で事業が浸透することを望んでおります。
ここまでは、多いに期待していた地元電気店からの落胆の声や、ご自身では電球交換が出来ないという高齢者の声は聞いていましたもので、最後の東京都の事業評価まではチェックしたいと思っています。